スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking

カツ丼食べてゲーセン行った

2015-03-30 03:10




おはようございます。
茨の剣士です。

忙しいなんて言い訳ですよね。
時間を作り、更に睡眠時間を削り、
楽しめるよう知恵を絞り・・・

ゲームをしよう!(ドン!)

俺のゲーマーとしてのささやかな矜持。
・・・メイプルストーリーとかいうくそオンラインゲームは
40層の案山子が無理ゲーになっていたので投げました。
なにあれ・・・まじおこですわ・・・。



閑話休題。
月末の金曜日だったので、あれ、買ってきましたぜ。

2015y03m29d_171640536.jpg

はなさき!(略し方おかしいか?)
日曜の夜になっても攻略が終わっていません。
若さに任せたプレーができなくなりつつある男。
祈√から始めました。で、若葉√やってる途中です。
初デートがカツ丼食べてゲーセンってお前・・・楽しそうな青春だな・・・。

異能とかが一切ない学園ものってあんまりやらないけど。
この主人公の(OP曲の雰囲気のような)ポジティブな性格は気に入りました。
ぼちぼちやっていきましょう。



2015y03m28d_020547929.jpg

あと、評判が良さげだったサノバなんちゃら。
魔女の夜会(Sabbat of the Witch)。
主人公が割と真面目で、洞察力も中々(の設定)だったので読んでて
いらっとこない良いゲームでしたね。
戦ったりはしなかったけど。



さあ、4月はエウの新作だー。
私の大好きなバトルモノです。
やる時間があるか不安・・・とか言いません。
時間は作ります(頬がこけた笑み)。

「神のラプソディ」応援中!


スポンサーサイト

FC2Blog Ranking

サクチケ買いました。

2015-03-27 21:06



2015y03m20d_022659851.jpg


おはようございます。
まぎたです。
まゆ子さんに拒否される系妄想家です。


カイザーのレベルを20上げるためだけに
深夜サクを買ってしまった奴。

22時ごろから黒Y狩ってるんですが、
他に狩ってるパーティがいないことがザラです。
桜サーバー大丈夫か・・・?
誰か一緒に狩りましょう。HSと鬼神出せます。
・・・いや、もっと言うならボスのLA譲るから要塞吸わせてくれ。

それと。
とどめ刺し要員に需要があるせいで
ルートアビスのRTAはできそうにありませんでした。
盲点。





FC2Blog Ranking

ブラックヘヴンAct1 part2【ゼロ編】

2015-03-26 01:26

part1はこちら



* * * * * * * *

翌朝。
一晩中飛行艇に揺られ、エレヴにやってきた。

2015y03m23d_174252927.jpg



ナインハートに出迎えられ、女王の元へ向かう。

「詳しい話は移動しながらにしましょうか。女王がお待ちです」

道中、昨夜の任務で同行した鶏とすれ違った。
労いの言葉(?)をもらう。

2015y03m23d_174530474.jpg
2015y03m23d_174604019.jpg
2015y03m23d_174635638.jpg



そしていつもの連合会議場へ。
メンバーは俺、ベータ、シグナス、ナインハート、ヘレナだ。

2015y03m23d_175909723.jpg



内容は、
暗黒の魔法使いが復活していること。
ブラックウィングは暗黒の魔法使いのために作られた組織であること。
エーデルシュタインに拠点を置いていること。
最近は専ら、情報を暗号でやり取りしていること。
そして、その暗号を解読するため、
危険を冒してブギに潜入任務を頼んだのであった。

2015y03m23d_180637162.jpg

そして肝心の内容は・・・

2015y03m23d_180753448.jpg

「BLACK HEAVEN IS READY・・・。ブラックヘヴンは準備できた?」

「ブラックヘヴン・・・黒い天国ってなんでしょう?」

シグナスが呟く。
謎が謎を呼ぶ・・・なんだよブラックヘヴンって。

「事情を知っていそうな人物が1人います」

「1人・・・彼女のことですね?」

「なるほど、ブラックヘヴンは元々彼女のもの・・・彼女なら秘密を知っているでしょう」

「しかし・・・彼女は質問に答えられるような状況では・・・」

「なんとかして調べましょう」

シグナスとナインハートはそう言い、今後の方針を固めていった。
・・・俺たちにも分かるように話を進めてくれ。



そして、気づいたらレジスタンス本部である。
出迎えたのは仮面の女だ。

2015y03m23d_181815960.jpg

「なるほど・・・レジスタンスの本部はこういう所にあったのですね」

騎士団の宰相であるナインハートは興味深そうに辺りを見回していた。

「そこの騎士団!よそ見をするな!」

相変わらず仲の悪いことで。
・・・それと、背中に剣を吊ってはいるが、
別に俺たちは騎士団員じゃないからな、仮面女。

「オルカはこちらです、女王」

事情を知っている彼女・・・オルカのことであった。
付添いとして、レジスタンスの兵士、棒を振り回すのが好きそうな
茶髪の少女が同行する。

地下本部のさらに地下室に、オルカの病室はあった。
なぜかハインズがいる。

「この通り、オルカは未だ目を覚ましません」

「衝撃を与えれば目を覚ますんじゃないか?」

銃を担いだ兵士が女王に言った。

「彼女は物ではありません。乱暴はやめてください」

「ふん、女王様は慈悲が溢れているね。
 言っとくけど、レジスタンスは連合に協力するだけだから。
 私たちに命令しないで」

茶髪の女だ。
・・・舐められてるなぁ、女王。
そんな俺の内心を知ってか知らずか、ナインハートが口を開く。

「さあ?命令を与えるだけの能力があるか、疑わしいですけどね」

「はあ?今何だって?」

気持ちは分かるが話が進まないだろう。

「皆さん!お止めください!彼らが残酷なことをしたからといって、
 私たちまで残酷になる必要はありません」

・・・まあ、この場はそれでいいだろう。
と、ここまで黙っていたハインズに話を振ってみる。

「ところで、その鏡は?」

ベッドの脇に、異世界の学園に行けそうな鏡が置いてあるのである。

「これは、人の記憶を読む鏡だ。普通、人は自分の記憶を守ろうとするから、
 ただ使うだけでは読み取ることはできない。だが、彼女は現在、無意識状態だ、恐らくできるさ」

2015y03m23d_183704358.jpg

やるのは俺だと知っているのだろう。他人事のように聞こえる。

俺たちは、オルカの潜在意識に飛び込んだ。

肉体を持たない双子の精霊として生まれ、
白い魔法使いにそれぞれ身体を与えられたこと。
スウは冷酷な性格、オルカは控えめな性格であったこと。
スウはアリアを殺害し、ファントムに復讐されたこと。
そして・・・スウを復活させるために、オルカはブラックウィングに利用され、
その裏でゲリーメルは巨大な飛行艇『ブラックヘヴン』を製造していたこと。

(双子の精霊・・・。本来は1つの人格に備わっているべき性格が、
2つに分かれてしまった、とも考えられるな)
今更考察しても、詮無いことではあるが。

これらの情報を携え、再び会議が開かれた。
その結果、主要な人物がクリスタルガーデンに乗り込み、
ブラックヘヴンに対抗することが決まったのである。

「じゃ、俺たちはこのくらいにして、帰ろうか」

「帰る、って?」

「ここにはもう用はないよ。他人の戦いを手伝う義務なんてないから」

すっかりソロプレイが染み付いてしまった。

「あれには乗らない、の?」

「あれ?」

ベータの視線の先には、改装したクリスタルガーデンが係留されていた。

「子供じゃあるまいし・・・。まあ、後で帰ってきてから
 乗せてもらおうか(とりあえずこう言っておけばいいだろう)」

「私たちが手伝わないと、連合軍が負けるかも、しれない・・・」

ベータも言うようになったものだ。
いや、初期の頃から割とこんな感じではあったか。

「まあ、そうかもしれないな。
 それで、モンスターだけがウロウロしてる世界の超越者になるのは嫌だな」

「人間が、いない。モンスターだけ、ウヨウヨ」

「・・・。はぁ、仕方ない。面倒くさいけど参戦しようか」

「やったね」

「何が?」

「これで飛行艇に乗れるよ」

「そういうことか?!」

誘導されたのは俺のほうだったようだ。

2015y03m26d_012440285.jpg


* * * * * * * *

Act2へ続く。



FC2Blog Ranking

世界線

2015-03-24 00:54






おはようございます。
まぎたです。
茨サーバー出身です。
今回は取り留めのない話です。
ブラックヘヴンのまとめは夢の世界前まで書き終わったので、
明日には出せると思います(思います)。


最近、
妄想がしたい・・・(しんこくなかお)
みたいな心境なので、そろそろ本格的にやばいと思います。
昔は自然と浮かんできたのにね。

榛名「余裕がないんですね」

マイシスター!!!!!!!!!
久しぶり。

榛名「全身が痛いです。筋肉痛で」

体力ないからな。
ちょっと頑張るとふくらはぎとかがすごい痛くなる、翌日に。
一番体力のないヤツにエレベーターのないマンションの4階から
リレーで階段の昇り降り役をやらせるのはやめろ。
年齢で言えば適切だろうけど・・・。
あ、引っ越し作業の話です。

まあそれはさておいて、今日こそは妄想を広げようと思ったんだよ。
それで人の妄想を参考にしようと思ってさ、

榛名「その時点で大分こじらせてますが」

久しぶりにあそこに行ってきたんだよ、妄想ブログランキング。


人気ブログランキングへ

お前ら!!!!
エロ妄想とか、官能小説とか、ロリ巨乳ナースとか・・・!!!
いやまあ、それも妄想だけどさ、もっとこう・・・。
そんなんじゃなくてさ、もっとファンタジーな妄想をしようよ。
いやまあ、それもファンタジーだけどさ、もっとこう・・・ベクトルの違うさあ。

榛名「兄さんが好きなジャンルは別の媒体でたくさん出てます」

ああ、RPGな。
それもいいけどさぁ・・・、読み進めるだけでいい奴もやりたくなるんだよ。
戯画のバルドスカイとか、ストーリーは面白かったけど、すっごい疲れるからな。

そんなわけで人のブログは参考になりませんでした。
エロとか求めてないです。

榛名「こいつ、完全に枯れてやがる・・・」

最近は、萌えより燃えの方が好きです。




はー・・・。
何が書きたかったか忘れたけど久しぶりにハルが登場して満足した。
お疲れ様でした。



FC2Blog Ranking

終点 (vs土竜 挑戦6日目)

2015-03-23 00:06





カオスベルルム討伐だあああああ┗(^o^)┛ドコドコwwwww┏(^o^)┓ドコドコwwwww

ブログ、内緒でアドバイスくれた方々、本当にありがとうございました。
それに報いるのはやっぱり討伐することですよね!!!!!!!!!!
そしてそのSSを載せることだ。

Maple150322_235330.jpg
(デデーン!)

SE無しでローリング25m前後しか出ないゼロですが、頑張って倒しました。
15分で3分の2削れたときは、勝ちを確信して手と視界が震えたぜ・・・。




Maple150322_235114.jpg

タイムホールディング待ちの様子。
(無敵の15秒じゃこのHP削れなかったけど)



これでゼロは全ボス制覇しましたね。
ザ・シード・・・?
あれはボスコンテンツじゃなくて、50層に渡る壮大な運ゲです。

まあ、来週からはカオスアビスのRTAを始めます。
記録を詰めていきたいですね。
RTA勢に転職( ゚∀゚)ダァーッ↑↑↑!!!




FC2Blog Ranking

プロフィール

Author:MAGI&榛名
twitterID:huuri_oras

もらった称号
1級フラグ建築士
活字中毒者
一見常識人
人望のあるコミュ障
破天荒
エセ社会人
人類の尻に敷かれる男

(MapleStory)
現在桜サーバーで活動中
FC2Blog Ranking
ゼロ/ルミナス/カンナ
動画

(ポケモン)
ポケットモンスターシリーズ・攻略ブログ
記事はこちら

ブログジャンル:ニート/ゲーム/妄想

夏の印

ポケモン記事以外の
ブログ内の文章、
画像の無断転載は
ご遠慮くださいませ
ヾ(● ・`ω・ ) キリ
(リンクフリー)

過去記事

女子力

記事検索

新着記事

ぷる着記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。